真空吸着ツールスタンド VSTS

¥ 25,920

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料1,300円が掛かります。

真空吸着ツールスタンドの使用例の動画をご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=zwvoCQ0WtGM&feature=youtu.be

真空吸着ツールスタンドとは、弊社が世界的な精密測定機器メーカー、株式会社ミツトヨの特許ライセンス(ミツトヨ特許[第4616563号])許諾を受けて開発した世界で初めての強力真空吸着式ツールスタンドです。従来のマグネット式のツールスタンド(マグネットスタンド)は鉄製の定盤での使用に限られていますが、真空吸着ツールスタンドでは石やセラミックの定盤にも適用が可能です。

マグネットスタンドが使用できない石の定盤での測定には、大型で重いツールスタンドが使われており、精度測定の作業性が悪いです。しかし、真空吸着ツールスタンドは、小型・軽量で作業性が大幅に向上いたしました。真空ポンプは不要で簡単に吸着。どこの工場にでもあるコンプレッサによる圧縮空気を使用して小型真空発生装置(エジェクター)を介して真空引きすることにより強力な吸着力を発揮します。固定/吸着が自在に行え、エジェクターを押さえれば簡単に吸着/開放が可能です。

既にお持ちのマグネットスタンドを真空吸着ツールスタンドに載せれば石定盤・セラミック定盤等の上ですぐに使用が可能です。この真空吸着ツールスタンドの開発には、特許の発明者である株式会社ミツトヨのOB木村師匠に惜しみないアドバイスをいただき遂に製品化いたしました。他には無い製品です。是非、マグネットスタンドとは違う吸着力を体感してください。

エアーコンプレッサーとエアーチューブと支柱は別途ご用意いただく必要があります。

<基本スペック>
・寸法 18mm×60mm×92mm(エジェクターを含めると92mm)
・重量 760g
・供給エアー 0.4MPa~0.6MPaの清浄エアー

<特徴>
1.マグネットスタンド(マグネットベース)は鉄製の定盤での使用に限られていますが、真空吸着式では石やセラミックの定盤にも適用が可能。
2.石の定盤での測定に通常使用されているツールスタンドは、大型で重いため、精度測定の作業性が悪いですが、真空吸着式は、小型・軽量で作業性が大幅に向上。
3.真空ポンプ不要で簡単に吸着 : 工場内コンプレッサによる圧縮空気を使用可能。
4.固定/吸着が自在 : エジェクターを押さえれば簡単に吸着/開放。
5.既にお持ちのマグネットスタンド(マグネットベース)を真空吸着ツールスタンドに載せれば石定盤・セラミック定盤等の上で使用可能。
6.吸着力が高いので、ダイヤルゲージやピックゲージ(ピックテスタ)で正確な測定が可能。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する